スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MG ダブルオークアンタ その1

BD1の塗装をどうするかが気になって気になって仕方がないので、続きを吹いてたら・・・


ぎゃー!


ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!

側を通ったときにエアレギュレーターが床に墜落。
パッキンが盛大にもげてしまいました・・・。

落ちて行くのがスローモーションに見えましたorz


で、BD1の塗装が進めれなくなったので、

MGクアンタ。

MGはどれもパッケージがかっこいいと思うのです。
クアンタは劇中ではそんなに惹かれなかったんですが、あるサイトの作例を見て一目惚れしましたw
デカールがよかったんですよ!
普通のガンダムデカールを使ってただけなんですけど。

デカールフェチには堪らん出来ですよ、00系のデカールは!


そんなこんなで3時間ほど作業を。

頭部。

面出しとアンテナのシャープ化を頑張りました。
アンテナはもうちょっと薄くしたかったですけど、折りそうだったので、このへんで止めときました。
フェイスも超微妙にシャープ化、頬当ても薄く。
アゴはこの画像ではわかり難いですけど、だいぶ角張らせてます。

トルソー。

ここまで組みました。
GNドライブ搭載機ということもあって、独特なフレームですよね。
それに思ってたよりも、胸部に隙間があるw

別角度。

意外に無改造のままで首が引ける。
キリッとした表情付けができるのでありがたいですね!!


ちらほらレビューとか作例見てたら脚部が短かったりするみたいなので、どうなるやら。


ではでは、今回はこの辺で。
(´∀`*)ノシ バイバイ
スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。