スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【自作フィギュア】フェルト・グレイス(2nd season) その1

2011.11.30 フィギュア
なんか、やっとフェルトの時代が来始めたみたいなんで、半月前ぐらいからちまちま作ってるフェルトの進捗状況もうpしてみるよ!

フェルトかわいいよフェルト(*´Д`)ハァハァ

2期のフェルトが一番可愛いと思うのです。

なぜフェルトなのかというと、1期フェルトのプライズ版フィギュアを貰ったので、折角なら2期のフェルトも並べたいなとw
趣味のお絵かきとか物づくりなんてそんな程度の動機でいいと思うのさ。

イメージ。
イメージとしてはこんな感じ。
イラストでは自分の描き方になってますけど、ちゃんと顔はアニメに似せたい。
頑張る。

2011/11/29現在。2011/11/29現在。
2011/11/29現在の2方向。

これが最新の状況。
こっちはファンドで作ってます。
使ってる道具はスパチュラとデザインナイフと我が指の腹ぐらい。

わかり易くするために、ズボンとかシャツのラインをシャーペンで描いてあります。
頭がでかいので、鋭意小型化中です。

ちなみに、後ろの画面に映ってるのは、ストパン1期3話の冒頭。
今になって観てみてますw
ディスプレイの前にはねんどろが3体並んでます。
見えてる助手と、イムカ、ヨーコ。
あとは作りかけのMGジンクスw

2011/11/29現在。

あ、シャツの裾の形が間違ってるw
まぁ、まだ作ってはないので問題ないですが。

何のためのマスキングテープかというと、右足の角度調整してたらもげてしまったのですwww
で、ちょうど成形しやすかったのでそのままにしてある。

もうちょっとS字立ちっぽくするかどうか悩む。
イメージイラストのサイドの感じに合わすかどうかね。
身体は今のバランスでも割とまとまってると思うので・・・。

下半身はだいぶまとまってきてるので、そろそろ腕付けようそうしよう。


ではでは、今回はこの辺で。
(´∀`*)ノシ バイバイ
スポンサーサイト

【自作フィギュア】八雲紫 その4

2011.11.28 フィギュア
もうちょっと作業進んでから記事にしようと思ってたけど、先週はIS読みまくっててろくに作業進まなかったので、一応更新。

2011/11/23現在。2011/11/23現在。
2011/11/23現在。

ざっくりと前髪の形出しが終わりました。
1~2ミリずつ左に寄ってる気がする・・・。

あと、針金を芯にエポパテで作ったもみあげ的ななにかが相当荒ぶってるので、もう少し成形と同時に落ち着かせたいと思ってます。

何だかんだでやっぱり髪の毛が付くとそれっぽくなってきましたね。
クオリティは別として。
あとは早いうちに後ろ髪もザックリ作ってしまいたい。
大まかなアウトラインだけでも出したいですからね。

イメージイラスト。

こちらは、イメージイラストの全年齢版。
ちゃんと色塗りしてないですが。

うちのゆかりんがZUN帽被ってないのは仕様です。
描きにくいからこっちのほうが個人的には可愛いと思うのです。

イラストと見比べると、頭が大きい気もしますが、まぁそこは気にしない方向でw


上でも少し触れましたが、最近「IS-インフィニット・ストラトス-」にハマり過ぎててやばいw
他の作業が進まないww
家でもベットに寝転がって読んでたら寝落ちってのがしばしば。
自分はアニメから入ったんですが、そろそろアニメの範囲の3巻が読み終わりそうなので、読み終わったらまた見てみようかと思ってますw




そろそろフェルトの方も1度更新したいですね。
ではでは、今回はこの辺で。
(´∀`*)ノシ バイバイ

【自作フィギュア】八雲紫 その3

2011.11.22 フィギュア
またいろいろと手を加えたので、更新。

2011/11/18現在2011/11/18現在
2011/11/18現在の2方向。

ナメック星人だこれ!
凸をまっすぐ上に伸ばしました。
あと、眼のモールドを微調整。
これでだいぶと印象が変わった気がします。

左脚の切断部分もきれいに成形済みです。

フィニッシャーズのラッカーパテは緑なので、フィギュア作ってる時に使うと「お?!」ってなりますねwww

2011/11/18現在その22011/11/18現在その22011/11/18現在その2
2011/11/18現在の第2段階、3つ。

ナメック星人状態から、ヤスリでゴシゴシして軽く表面処理しました。
これで前回更新時よりも元イラストに印象は近づいたと思います。

下半身はスカート作るための型を油粘土で作りました。
久しぶりに粘土なんか触ったよww
後で反省したんですが、この時にラップ巻いておけばよかったなと・・・。
パテ盛って粘土を外した後、パテに思いっきり粘土が残る・・・。
しかも、薄っすら残ったので除去が大変でしかたないです。

スカートにパテ盛り。
盛大にパテ盛り!

あれ??元の形がわからん・・・!ってなったww

覗き込み!


覗き込むとこんな感じですよ。


2011/11/19現在2011/11/19現在
2011/11/19現在。

前髪も盛りました。
削り出しの途中で力尽きたので、中途半端なことになってますけどw

スカートもざっくり形だし。
エポパテで作れば良かったと軽く後悔。
一気にそれらしくなってきましたね!

後ろ髪とかも出来てきたらもっとそれらしくなるんだと思う。


ではでは、今回はこの辺で。
(´∀`*)ノシ バイバイ

【自作フィギュア】八雲紫 その2

2011.11.18 フィギュア
ようやっとデジカメで最新の状況を撮れたので、ちょろっと更新。

2011/11/17現在

正面から。

あれ???
なんか違う??

ちょっと前に、「katsuさんのイラストの特徴は“口”やと思う。口が何か妙にエロい」って言われたことがありますw
その口になってないからかな?

口とか目とかいろいろ四角くなってしまってるからでしょうか?
まぁ、この段階で顔周りに懲り過ぎても先に進めないので、顔はいったんこれぐらいで止めておきます。


顔以外の部分では、上半身の服のアウトラインをざっくり出しました。
ざっくりって、超ざっくりですがw

胸に隠れて見えてませんが、腹部はコルセット着せることにしました。
その方がそのラインで分割できるのでねw

あと、この画像ではピントが行ってないのでわかり難いですが、ニーソ履かせてます。
右しかまだライン出してないけど。
左足に描いてあるペンの線が境目。
腰から下はスカートで見えなくなるけど、覗き込みはフィギュアの浪漫!ってことでねw


2011/11/17現在

何を見せたい画像かわかり難いですが、成形のために切り離した左脚のつなぎ目を綺麗にするためにパテ盛ったぜ!って画像のはず。
本体側の切断面をヤスリで綺麗にした後、位置決め用の穴を2ヶ所開け、2ミリの真鍮線で固定。
本体側の断面にメンタムを塗ってから脚側にパテを盛ってむにっと押し付け。
ある程度硬化した後、ペリッと剥がしました。
これでぴたっと隙間なく再接続できます。

まだ盛り直したパテを削ってないので歪なままですが。


上半身を先に形にしようと思ってたんですけど、スカートとコルセットの重なり的に先に下半身触らないとダメだってことに気が付きました。
ので、下半身整えた後は、スカート作成ですね。

油粘土買ってきてあるので、それで型作って、パテもりもりです。

さて、どうなるやら。


ではでは、今回はこの辺で。
(´∀`*)ノシ バイバイ

【自作フィギュア】八雲紫 その1

2011.11.15 フィギュア
最近、ガンプラを弄ってなかったので、なんか放置したみたいになってしまった。
まぁ、何もしてなかった訳じゃなくて、前々からやってみたかった自作フィギュアを作ってますw

まず勉強の為にと思って、3冊ほど美少女フィギュアのフルスクラッチHow to本買ったんですけど、それぞれ見事に使う素材が違うというね・・・。

最初に買ったのがこちら。



扱ってる題材がアスカだったから買ったって訳じゃないんだからネッ!
こちらは扱ってる素材は「ポリパテ」です。
モリモリとかスベスベとかああいう、ペースト状の2剤を混ぜ合わせて、化学的に固まるやつ。
削り出しで形を作りまする。
慣れてきて逆に好きになってきたけど、溶剤の臭いがえげつないです。
鼻とか弱い人は一発でKOされるレベル。

今回はこの本を参考にしながら、ポリパテで作ってます。
手元にタミヤのポリパテがあったのでね。
一瞬にして120gのチューブを使い切りましたがwwww

ので、ロックペイントの中目ポリエステルパテの1キロ缶を買ってそれを使ってます。
ロック ポリパテ 中目 1kg (硬化剤20g付)


タミヤとかの黄色いポリパテ見慣れてる人が多いと思いますが、このロックパテは後の画像を見たらわかるかと思いますが、硬化剤混ぜてもグレー色です。
(適度な硬化剤の混ざり具合がわかり難いことこの上ない・・・)

すぐに強度が出るので、削りだしたりするのをあまり待たなくていいのがありがたい。

難点としては微調整はしにくい、何より混ぜるのが億劫になるw


次に買った本。




これは「ファンド」っていう紙粘土の上位版みたいな石粉粘土ってやつを使った作り方の本。
粘土細工って言うのはみんな子供の頃に通る道だと思うので、このファンドってのはだいぶと取っ付き易い素材だと思います。

ポリパテと違って、盛って形作るのがメインです。

正直な話、ファンドから原型が作れるとは思ってませんでした(;´∀`)
狙ったとおりに形を作れるので、本能の赴くままに作れるイメージです。

実は、ファンドでも同時進行で作ってるものがあるんですけど、それはまだあまり形にはなってないので、もう少し進んだら記事にします。
ちなみに、作ってるのはガンダム00 2ndシーズン版フェルト・グレイスです。
プライズの1期版フェルトを持ってるので、それと並べれるようなのを作ってみたいなと。
ただ、細かく採寸しながら作ってるわけじゃないので、一回りぐらい大きくなりそうww


3冊目!




これは「エポパテ」を使った方法の紹介とか、ガレキの作りかたとかを紹介した本。
エポパテでの作製はコスト的に今のとこする予定はないですが、これはこれでだいぶ参考になる本です。
造形村の原型師さんが記事を書いてるので、だいぶと造形村プッシュがまぎれてますけどw

原作はやったことないですけど、表紙の双子可愛いですねww



ではでは、本題。


10/16に参加した紅楼夢で頒布したゆかりん本の表紙イラストを初フィギュア原型作製の題材に選びました。
フィギュア化に当たって、18禁要素を取り払ったイラストを描き起し。
たのですが・・・スキャンするの忘れてたwww
ゴリゴリっと正面からと側面からイメージ掴むために描いただけなので、着色とかする気はさらさらないですが。
また取り込み次第うpします。

一応、18禁版はこちら。
紅楼夢新刊サンプル。 | katsu@m9 [pixiv]
18禁要素を含むので18歳以下の方は閲覧禁止です。

2011/11/05現在2011/11/05現在
2011/11/05現在の正面と横から。
まだどのパーツもざっくりと形作っただけ。
太ももパーツは作り忘れw

2011/11/07現在2011/11/07現在
2011/11/07現在の正面と横から。
関節の角度を決めて繋いだのと、太もも(右のみ)作製。
エポパテでおっぱい作製。
いいね、おっぱい。
きょぬー大好きですw
腕のバランス的に上下が入れ替わりました。

2011/11/08現在2011/11/08現在
2011/11/08現在の正面と横から。
太ももが両方揃い、スパッと切断したことで、自立するようになりました。
もとからこの部分までしか作らない予定でした。

2011/11/11現在2011/11/11現在
2011/11/11現在
2011/11/11現在の3方向。
左手が出来たのと、顔に立体感が出て来ました。

THE おしり!
THE おしり!!
このあともう少しボリューム出しましたが、おしり大事!
フィギュア作ってると尻フェチになりそうになるww

スカート作ったら外見上隠れるのですが、ちゃんと作ってます。
覗き込みはフィギュアのロマン!!
そういうわけで、Tバック穿いてますww

本当はもう少し行程進んで、上半身も服のラインをざっくり出したりしたとこまで、行ってるんですが、デジカメを忘れたので撮れてない・・・。

まぁ、だいぶと長くなったし、今回はこの辺で。
(´∀`*)ノシ バイバイ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。