スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅楼夢7お疲れ様でした!

2011.10.17 雑記
第7回東方紅楼夢お疲れ様でした!

初の自サークル参加ってことでいろいろありました・・・。
ほんといろいろありました。

原稿についてはもう散々ついったで喚き散らしたのでこの場では特には触れないでおきます。
が、オフセのスミ印刷ってあんなに濃淡くっきり出るんですね。
下書きの裏が透けちゃってたりして汚いことになってました・・・。
自分で編集してた時はそんなに目立ってなかったし、時間ないしで「まあいっか」ってスルーしちゃったんですけど、まぁよくなかったですね。

手にとって頂けた方に少しでも楽しんでもらえればうれしいです。

もっと修行します。


で、いろいろあったのは当日ですよ!!

売り子をしてくれるという勇月さんとサークル入場開始前に合流するはずが・・・。
どうやら寝坊したらしい。
スペースで展示に使う小物を一式お借りする約束だったので、スペース設営が全然出来ない。
周りの方がちゃくちゃくと準備を進めていく中、ボーっと朝ごはんのパンかじってましたw

で、勇月さんが到着したのが、入場が一時的に締め切られる10時の5分前!

慌ててサークル通行証をポケットに入れて、正面入り口に走って迎えにいったら、「あ、俺反対の入り口から入りましたんで、サークル入り口にいてもらっていいですか?」って。

うぉぉい!!w

また走ってサークル入り口へ。
ぜぇぜぇ言ってたら、勇月さん登場。


「おはようございます!ギリギリなんで、早速スペース作りましょう!あ、通行証ですね。はい、ここ・・・・・・・に・・・・・ある・・・・はず・・・・なんやけど。」


おぉぉぉ?!


サークル通行証が・・・ない!!

お、落とした・・・orz

走ったあたりを探してみてもない。
まぁ、一般入場の人がサークル通行証拾ったら、カタログ買わないでいいし、並ぶ必要もないし、そりゃネコババしますわな。。。

このままでは、勇月さんは一般入場になる・・・。
スペース設営できない・・・。

なにを思ったのか、おれはそっと勇月さんにカタログ代の1200円を渡してましたwww

で、冷静だった勇月さんが「スタッフに訊いてみては?」って。
おぉ!その手があったかwww

スタッフさんに訊いてみたら、再発行出来るとのこと。
その後3箇所ぐらい受付を盥回しにされましたが、なんとか再発行してもらって無事に勇月さんも入場することができました。


それからイベントがスタートしてからは、ゆるーい感じでした。
始まって5分もしないうちに1冊目が売れた時は焦りましたけどwww

隣が5年やってるサークルさんらしく、次から次から挨拶に人が来る。
なんとも羨ましい光景でした。

秘訣は続けること、諦めないことだと教えてくださいました。
GC団のワクラさん、ありがとうございました。


そんなこんなでイベントも終わり。
勇月さんが別のスペースに拉致られて1時間以上帰ってこなかったりとかもありましたけどねw


今までは毎年紅楼夢にだけ参加できればいいやって思ってましたが、一度サークル参加してしまうと変な意欲が沸くもので。
いつか例大祭とかコミケとかにも参加出来たらいいなって思ってます。


ではでは、今回はこの辺で。
(´∀`*)ノシ バイバイ
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tenkatsu515.blog116.fc2.com/tb.php/248-7d6202a6 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。