スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メカニックコレクション 紅蓮弐式 その3

紅蓮の塗装終わりました!

なんとか作業できる時間内に収まってよかった。

まだスミ入れとトップコート終わってませんが。


だいぶ赤い感じになりました。
紅蓮の名に恥じない感じになったかはわかりませんが。


マルーン。

マルーンというか、ワインレッドというか、ちょっと濃くなってる部分。
画像ではわかりにくいですが、結構暗めにしました。

【マルーン】
マルーン+クリアーパープル(G)+ピュアブラック微量

イエロー。

コックピット周りの黄色い部分。
実際はもっとオレンジに近い山吹色にしてあります。

【イエロー】
ディープイエロー+クリアーオレンジ+ピュアオレンジ(G)微量

シルバー。

右腕パーツ。
あまり必要以上にメタリックな感じにしたくなかったので、純粋なシルバーにはしませんでした。

実物はそこそこキラキラしてますw
画像ではわかりませんが(なんかこんな言い訳みたいな文言多い・・・)

【シルバー】
シルバー(C)+ファンデーショングレー

グレー。

関節とかの色ですね。
昔に作ったグレーにちょっとずつ足したので、正確なレシピが不明ですが・・・。

【グレー】
ファンデーショングレー+カーボンブラックマット+スーパーディープブルー
(で合ってるはず)

紅蓮仮組み。

後ろにごちゃごちゃ写っててすいません。
トップコートまで終わったら背景に白画用紙置いて撮影しなおしますので・・・。

赤とマルーンの色差がわかりにくいですね。
十手の塗り分けがめんどくさかった・・・。

手と十手が一体で作られてるので、あの小ささで4色塗り分け。
ちまちまマスキング頑張りました。

今回、一番頑張ったのはエッジ出しでしょうか。
胸部と肩がわかりやすいと思います。

保持力落とすためにピンを触ったら、逆に保持力なくなりすぎて、右肘と腹部がポロリしますww
最終的には接着しないとダメですね・・・。

スミ入れとかまで終わったら次はドムをハイネカラーに塗装ですね。


その後は、RGエールストライクとHGデュエルガンダムをミキシングして、高校生ぐらいのときに書いてたSEEDオリジナル小説の連合側主人公機を作ろうと思います。
初めてのミキシングビルド。
うまくいけばいいですけど・・・。
ゆっくり時間かけてやろうと思ってます。


ではでは、今回はこの辺で。
(´∀`*)ノシ バイバイ
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tenkatsu515.blog116.fc2.com/tb.php/249-57879601 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。