スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/144 プロトストライクガンダム その1

高校生の頃に書いていたガンダムSEEDシリーズのオリジナル外伝小説の地球連合側主人公が乗っていた機体をRGエールストライクとHGデュエルガンダムのミキシングビルドで作ろうと思います。


ラフ。

チラ裏クオリティ&デジカメ撮影で申し訳ないですが、イメージとしてはこんな感じ。
本体はデュエルでエールストライカーが背中に、寸詰めしたシュベルトゲベールが左腰に付いてます。

デュエルが完成した後に、ストライカーウェポンの性能評価の為に作られたという設定です。

プロト使用キット。

使用するキットはこんな感じ。
シュベルトゲベールをどうするか悩んでたんですが、1/144ソードストライクが手に入ったのは僥倖でした。

それにしても、RGのフレームは変態可動ですね。
正座できるのにはびっくりしましたw

スライド機構とかは可能な限り残していくように頑張りたいと思います。
せめてもの救いは、脚部はそんなに弄らないでよさそうなところでしょうかw


パチ組み。

両方をパチ組みしました。
RG組むのに3時間ぐらいかかった・・・。
1/144スケールでランナーがGまであるとか・・・。
まさにMGをHGサイズにまで圧縮したような感じですね。
MGよりも動きますが。


さぁ、この段階で弄らないといけないのは・・・

●アンクルガード切除
これは簡単に出来そうなのが判明してます。
●膝パーツの加工。
これも黒いフレームパーツを取って、カバーの切り欠きを埋めるだけ。

●腰周りのデザイン変更。
デュエルにはフンドシ部分しかないので、ディテール追加とかしないといけないのかも・・・。

●腹部形状変更。
出来ればコックピット開閉できたらいいけど・・・おそらくオミットする。
パイロット乗ってるわけでもないし。

●胸部形状変更。
ストライクのデザインから少し手を加えるぐらいでしょうか。

●前腕デザイン変更。
袖(?)の青い帯は必須ですよね。

●肩アーマー形状変更。
これが一番イメージ浮かばない。
おそらくプラバン切った貼った、パテ盛った削ったになるんでしょうね・・・。

●頭部デザイン変更。
Vアンテナはストライクの方が好きなんですけどね・・・。
フェイス、ヒサシデザインはデュエル準拠にします。
要試行錯誤。

今のところわかってるだけでこんな感じ。
どう弄るかは妄想しただけなので、きっと作業始めたらこの通りには行かないと思います。

ちんたら時間掛けて作ろうと思ってます。


ではでは、今回はこの辺で。
(´∀`*)ノシ バイバイ
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tenkatsu515.blog116.fc2.com/tb.php/259-8aacded3 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。