スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/144 プロトストライクガンダム その2

04.jpg

一番最初に分り易いところを弄った状態。

アンクルガードを飛ばしたのと、腰周りが変わってます。

腰のアーマーはフレームの凹凸を無くしてから、ピン受けを削り落としたアーマーの内側にエポパテを詰めて、そこにフレームを押し付けてはまるようにしました。
ただ、前が浅いので保持力があまりない。
最終的には接着になりそうです。

あと、この工作の結果、腰が前後に6ミリほど伸びました。
そこまで不細工ではないんですけど、後ろがちょっと出すぎな気も。
バーニアからの熱風をもろに受けそうな配置になってるように見える・・・。

要再考察ですね。


で、この写真を撮ったあとも少し弄りました。


膝。

まだきちんと成形してませんが。
膝アーマーの可動を保ったままデュエルの形状にすると干渉するので、膝の黒い棒は取り去りました。
で、プラバンで切り欠きを塞いでます。
このあとちゃんとパテ盛って形出したいと思ってます。
下側にも伸ばします。
上面の凸モールドは削り落とす予定。


踝フレーム。

よくよく見てみると、デュエルはくるぶしのところまで側面のフレームが伸びてきてる。
プラバン堆積で削りだせる気がしないので、HGデュエルから移植しました。
ストライクのフレーム端のディテールをどうするか迷いましたが、繋げてみるとその部分と踝部分が一体パーツみたいな形になったので、そのまま接着しました。


11/10/26現在。

今回の工作ではこんな雰囲気。
まだ全然ストライクのままですね。


ではでは、今回はこの辺で。
(´∀`*)ノシ バイバイ
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tenkatsu515.blog116.fc2.com/tb.php/262-66937347 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。