スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC スターク・ジェガン その2

ここ最近はガンプラを中心に生活が回ってる気がする。

いかんね・・・仮にも職場でガンプラを触ってるのにw


とりあえず、現状のスタークさん。

05_20120608174818.jpg

パッと見は殆ど変化なし。
定番の凹モールドを開孔。

腕と肩の追加装甲の分を開け忘れてたので、開けときます(;´∀`)

このキット割とスタイルいいし、簡易フレームみたいなのがあって切断延長しにくいので、今回はプロポーション改修はパスw


気になる肩ミサイルのバカでかい接続ダボをなくす方法もある作例で見つけたので、頂きたいと思いますw
そういう真似って別に大丈夫なのかな?

おい!!!勝手にパクってくれたな!!(#゚Д゚)ゴルァ!!
ってならんの?

オリジナルなミキシングとかの真似は勝手にしたら怒られそうなのはわかるんやけど・・・線引きが難しいな(;´Д`)

06_20120608174817.jpg

今回触ったのはここ。

バックパック周りに手を加えました。
迫力に欠けたので、延長。
下の2本は3ミリ、上のは4ミリ延長しました。
まだ整形してないので、完全硬化した後にゴリゴリ削りますw

下の2本は回転基部とBJで接続しようか悩んでたんですが、答え出すのを忘れたままもう完全に接着しちゃったのでこのまま行きます・・・。

08_20120608180133.jpg

このシーンとか結構開いてるんですよね・・・。
これぐらい開いた方がカッコいいんですけど。

惜しいことしたな(´・ω・`)


07_20120608174816.jpg

あとは定番の肩接続部分の改修。
上を切り欠いたので、跳ね上げられるようになりました。

フタをまだ作ってないですが、最終的にはフタを塗装後に接着します。

ミサイルが付いている時はあまり意味がないですが、それをパージした後はいろいろポーズ付けやすくなると思います。


スターク・ジェガンはあとは、頭部アンテナを真鍮線で作り直すのと肩アーマーの接続方法変更ぐらいですかね。
サクサクいこうぜ!

肩アーマーをMGと同じ接続方法に変えるか、一般的な後ハメに変えるのかどうしよう。
MG式もやってみたいんですけど、面倒そうやしなぁ・・・。

どうしようか・・・。


まぁ、スタークさんはこれぐらいで。



10_20120608174815.jpg

最後に残っていた武装も組みました。
バズーカの組立方法が乗ってたガンダムUCエースをこの前古紙回収で出してしまってたので、ちょっと苦労したw

にしても、デカい武器やなぁ・・・(;´Д`)

保持出来ないじゃないか。

まぁ、かっこいいからいいかw


11_20120608174815.jpg

ビームガトリングも付けれるって書いてたので、バンシィのときに作ったのを付けてみた。

イイネ!


シナンジュは一旦MSドックに待機しておいて貰おう。


さ、スターク・ジェガン頑張るぞ!!


ではでは、今回はこの辺で。
(´∀`*)ノシ バイバイ



HGUC 1/144 RGM-89S スタークジェガン (機動戦士ガンダムUC)HGUC 1/144 RGM-89S スタークジェガン (機動戦士ガンダムUC)
(2010/02/20)
バンダイ

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tenkatsu515.blog116.fc2.com/tb.php/543-351dc8d9 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。