スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC シナンジュ Dモード その1

浮気性が過ぎると思うの・・・。

スターク・ジェガンを作っている真っ只中なんですけど、その次に力を入れて作りたい物が決まったので、それの紹介をば。
鉄は熱いうちに打てって言うしねw


シナンジュ デストロイモードです。

なぜに、シナンジュのDモード?!って話なんですが、MGのシナンジュのパチ組み画像をmixiに投稿したら、連れが「で、シナンジュのDモードは?」ってコメントしてきたんですよねww
「何それ見てみたいwww言いだしっぺ頑張ってwww」って感じのリアクションをその時はとったんですけど、ヒントにって適当にサイコフレーム仕込めそうな部分を考えた落書きを描いているうちに「おれが作りたい!」って気持ちが沸々とwww

で、もうおれが作るさ!!!
ってことにしましたw

連れも頑張るのかはちょっと判りませんが(;´∀`)
それならそれで、またテイストの違う物が出来そうなので楽しみですw


自分で作るにあたって、イメージ画像を用意してみました。

12_20120611180610.jpg

カトキ氏のイラストをトレスしながら描いたんですが、どうも拙い感じになってしまった(;´Д`)
サイコフレームは他との兼ね合い的にも青かな?と思ってます。


ではでは、実際のHGUCシナンジュの画像を使いながら、改修案の説明をしようと思います。
青線が分割ラインです。


03_20120611180609.jpg

【頭部】
ひさしの上、2層になっている部分でせり上げ。
そこに出来たスペースに連動してモノアイもせり上がり、元々モノアイがあった場所にツインアイが出現。

04_20120611180608.jpg

【胸部】
赤パーツとエングレービングの境目で左右にせり出し。
さらに、青線部分に上下分割。
下半分は横に動きながら、下にも少し下がります。

05_20120611180607.jpg

【腰部】
フンドシ下部が前下にせり出し。
サイドアーマーの楕円部分が下にスライド。
フロントアーマーの突起部分が下にスライド。

06_20120611180606.jpg

【脚部】
太ももの後ろ側装甲が上にずれながらせり出し。
膝部エングレービングとの境目で伸張。
ダクトのようなパネルライン部分、脛部分で伸張。
脹脛のスラスターが大きく開く。
つま先の黒パーツと赤パーツの境目で伸張。

07_20120611180606.jpg

【肩アーマー】
胴体側上部装甲がスイングし、中からスラスターが出てくる。
下部先端側がスライド。

08_20120611180650.jpg

【腕部】
上腕外側装甲が上がりながらせり出す。
前腕の腕当てのような部分がせり出す。
袖のエングレービングとの境目で伸張。

09_20120611180649.jpg

【腰部リアアーマー】
ユニコーンのDモードと同様に開いて中からスラスター。

10_20120611180648.jpg

【フレキシブルスラスター】
本体側上部が開く。
中はファンネルラック。

11_20120611180647.jpg

【シールド】
下部とエングレービングとの境目で伸張。
隙間にIフィールド発生器。
上部のエングレービングパーツと左右の境目で扇状にスライド。
中からサイコフレームが露出。



こんな感じです。
箇条書きみたいな感じでわかりにくかったかとは思いますが・・・。
ユニコーンのデータ取りに使われていただけあって、ちょくちょくユニコーンと似た構成になっている部分もあるんですよね。
脹脛とかが判りやすいかとおもいます。


NT-Dとしてのデストロイモードではなく、逆に本来はサイコミュ兵器を搭載していないシナンジュがサイコミュ兵器を使えるようになるような設定でイメージしています。



今回の工作は、最終的に動画にしてニコニコ動画にアップしてみようと思ってるので、その時はよろしくお願いします。


ではでは、今回はこの辺で。
(´∀`*)ノシ バイバイ




関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tenkatsu515.blog116.fc2.com/tb.php/548-56c30210 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。