スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC シナンジュ Dモード その4

もっとガーッと作業進められたらいいんですけどね・・・。

改造スキルが足りないのと、行き当たりばったりでやってるので時間が掛かる(;´∀`)

とりあえず、脚部のサイコフレームのディテールを除いた改造があらかた終わりました。

27_20120629174559.jpg

ハムストリング断裂w
ユニコーンは上下に割れますが、シナンジュは前後で。
これ以上脚を長くしてもバランス崩れるだけですしね・・・。

28_20120629174559.jpg

下から見るとこんな感じ。
今はダボを甘く挿してるだけなので、切り出した側にプラ板を使ってサイコフレームディテ作ります。

29_20120629174558.jpg

あと、アキレス腱のとこの小羽。
一度接続ピンを切り落とし、パテを噛ませて角度を変えました。

雰囲気でやったんですけど・・・30度ぐらい?

30_20120629174558.jpg

装着するとこんな感じ。
比較画像がないのですが、元はピタッとフレームに沿う感じだったので、だいぶ跳ね上がったかと思います。

で、これで後ろから見るとスカスカ感がすごいことになってしまったので、エバグリのプラ板貼るか何か考えます。
しいたけディテ作れればかっこいいんですけどね、やったことがない・・・。
ちょっと練習してみて、出来そうならそれでw
無理そうならエバグリ貼っておきますww

これで脚部の基本工作終わり。
(実は左脚のつま先と太ももがまだですけど・・・)


で、次に手を入れやすそうなシールドへ。

31_20120629174557.jpg

これをエングレービングパーツとの境で切り分けて・・・

32_20120629174557.jpg

こうしました!

黒パーツのくびれている部分にちょうどIフィールド発生装置的な大型マルイチを仕込めそうなスペースがあるので、そこにIフィールド発生装置を仕込みたいと思います。
が!
その大型マルイチどうしようかな・・・(;・∀・)
正面から見てパーツ覗くようにしようとすると、1.5cmぐらいの大きさが欲しい。

そんなサイズの市販パーツあるのか?!
自作・・・は色々と大変そう。
ないなら作るしかないんですが・・・。

今度ヨドバシ行った時に探してみよう。

切り欠いたことで裏のフレームもズタボロなので、延長復元して2つのパーツを固定出来るようにしないと・・・。
思っていた以上にめんどくさいww


まぁ、Dモード作るってのが修羅の道ですしね・・・w
頑張りますw

ニコ動で「野生のアストナージ」タグを付けてもらうためにも!!


ではでは、今回はこの辺で。
(´∀`*)ノシ バイバイ
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tenkatsu515.blog116.fc2.com/tb.php/574-2e4cb9f1 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。