スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HG シグーハイマニューバ その1

ガンプラの話もちょろっと。

昔に書いてて、長年停滞してるガンダムSEEDの外伝小説があるんですが、それの登場機体を揃えるのが目下私のガンプラライフのメインストリームとなっております。
設定フェチだったので、それぞれの機体に色々細々した設定があります(笑)
今思うと厨二病全開だなと思いますが(^_^;)
でも、とにかく考えるのが楽しかった!
一応気になる方はこちらをどうぞ。

で、最初に考えたのが「量産機を駆る主人公」
よくよく考えると外伝は大概そうなわけなんですが(笑)
元はザフト側だけで話を進めるつもりで作ってたんですが、連合側の話も作って段々クロスオーバーさせていったらいいんじゃ!?って後から連合側の主人公も出来ました。
そいつが乗ってるのが、今チマチマ進めてるプロトストライクです。
最終的には核エンジン搭載試験機にバージョンアップされます( ̄ー ̄)
それもゆくゆくは作りたいですけど、いつになるやら…_ノ乙(、ン、)_


そして、今回はザフト側の主人公が乗ってたシグーです。
物語ではすぐにシグーディープアームズに乗り換えるんですけどね(^_^;)

元々は普通のシグーの色変えだけだったんですが、せっかくなんで高機動カスタム機にすることにしました。

シグーとジンハイマニューバーとのミキシングです。

IMGP1644.jpg

現状です。

芯はシグーを使うつもりですが、バックパックと太もも~脛はジンハイマニューバから持ってきました。
スラスターが圧倒的にかっこいいので( ̄ー ̄)
というか、それがしたくてのミキシングです。

IMGP1646.jpg

シグーの背中をパテで平らにして、その上にハイマニューバから切り出したバックパック周りを移植してます。
思いっきり浮いてます。

IMGP1648.jpg

これぐらい浮いてますw
気持ちいいぐらい浮いてるので、逆にいろいろ工作できるかなと思ってます。
背中とバックパックとの間にメインスラスターを作れそうな気もするし、なんかごちゃごちゃカスタム機っぽいメカを詰め込めそうです。

それと、この機体ハイヒールにしたくって、ちょっと色々考えてます。
本当はヴァナルガンドの足元みたいに後付けでハイヒールになってる感じにしたいんですけど、スキル不足なので諦めました・・・。
いつか実現できる腕になれたらいいんですけどね(´・ω・`)


ではでは、今回はこの辺で。
(´∀`*)ノシ バイバイ



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tenkatsu515.blog116.fc2.com/tb.php/891-0574daba 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。